どんな種類がある?|収入が少ないのなら、風俗求人を先に見ておこう

どんな種類がある?

座っている女性

今までに風俗業界で仕事したことない場合は、主にどんな仕事があるのかまったくわからないところだと思います。
そして多くの人はヘルス系風俗の存在しかしらないところでしょう。
人によってはキャバクラを風俗だと思っている人も稀にいるので、ここではもうちょっと風俗の正しい知識をつけてもらいたいと思います。

まず風俗には現在複数の種類があります。
当サイトで紹介している風俗の仕事については主に「性風俗」と分類されるものです。
つまりキャバクラはある意味風俗といえばすが、性風俗ではありませんので注意してください。

ちなみにキャバクラに似たようなお店では「セクキャバ」というところがあります。
セクキャバはキャバクラとは違って性風俗に分類されるので、そこも間違えないようにしましょう。

そして現在もっとも風俗業界で初心者におすすめできる風俗といえば、ずばり「オナクラ」になります。
オナクラはオナニークラブの略なんですが、その仕事内容は他のどの風俗店と比べても間違いなくソフトなものだと断言できるでしょう。
そのためオナクラを優先的に探している人もたくさん世の中にはいます。
では気になるその仕事内容ですが、オナクラではオナニー鑑賞のみをやっていただきます。
もちろん接客業ですからお客さんと会話することがよくありますが、仕事内容のほとんどはオナニー鑑賞のみです。
だからお客さんに触ったり触られたりすることなく、毎日稼ぎ続けることができるわけです。
もし風俗の仕事についてどうしても敬遠してしまうような人は、オナクラから始めてみるのがいいでしょう。

Copyright © 2017 収入が少ないのなら、風俗求人を先に見ておこう .